竹中 直人 | Naoto Takenaka |
客員教授

face_img

Profile


1956年3月20日生まれ.神奈川県出身.劇団青年座に入団後,83 年「ザ・テレビ演芸」でデビュー.俳優,映画監督,ミュージシャンなど幅広く活躍.91 年には,主演も務めた初監督作『無能の人』がヴェネチア国際映画祭で国際批評家連盟賞,第34回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞したほか,監督作・出演作で受賞多数.監督作品は《119》《東京日和》《サヨナラCOLOR》《ゾッキ》など全8作品に及ぶ.また『シコふんじゃった.』(92),『EAST MEETS WEST』(95),『Shall we ダンス?』(96)では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞.俳優・監督としての才能が国内外で認められる.以降も NHK 大河ドラマ「秀吉」(96)では主演の秀吉を演じ,大河ドラマ「軍師官兵衛」(14)では再び秀吉を演じた.